. . .

来た。一先ず積読山へ。

バベルの図書館は新編版が出ており、そちらも素敵な装丁なのですが、やはりこちらを手に取ってしまう。古書店の書棚で異彩を放っておりました。

Posted in B