. . .

日本の人形から世界の人形や自動人形、芸術や人間との関係などタイトル通り人形まわりが一通り論じられており大変興味深く楽しく読んでいる。

また、巻末の文献一覧がとても充実しており、人形まわり読み漁りの手引きにもなってありがたい。

Posted in B